ジッテプラス 効果

ジッテプラス(Jitte+)の効果は?【気になる成分を大公開!】

ジッテプラス(Jitte+)は独自で開発した成分を使うことにより、高い保湿力を実現しました。

 

 

 

その成分と効果を見てみましょう。

 

 

 

 

 

<アクシア?トリプルヒアルロン酸>

 

 

 

ジッテプラス(Jitte+)には大きさの違う3種類のヒアルロン酸を配合することにより高い保湿力を実現。

 

 

 

そして浸透を助ける「ナノセラミド」を配合し、浸透力を高めています。

 

 

 

 

 

ーヒアルロン酸ー

 

 

 

ヒアルロン酸の効果は「保湿効果」粘性が高いので肌に浸透しづらいのですが、肌の表面に膜を作ってくれます。

 

 

 

ヒアルロン酸の成分効果により「肌のバリア機能」を高め水々しさを肌に閉じ込めフタをしてくれます。

 

 

 

 

 

ースーパーヒアルロン酸ー

 

 

 

ヒアルロン酸よりも粘性が低く、ベタつかずサラッとしているのが特長です。

 

 

 

ヒアルロン酸よりも浸透力が高いため、肌の表面をしっかりと潤してくれます。

 

 

 

外気に左右されることがなく、肌の水分量を一定に維持してくれます。

 

 

 

 

 

ー加水分解ヒアルロン酸ー

 

 

 

聞きなれない成分ですが、ヒアルロン酸の一種です。

 

 

 

加水分解ヒアルロン酸は分子が細かいヒアルロン酸のためしっかりと「肌の奥」まで浸透してくれます。

 

 

 

 

 

 

 

3種類のヒアルロン酸成分を配合することにより、肌の奥まで潤いを届け尚且つ潤いが逃げないようにフタをしています。

 

 

 

アクシア?トリプルヒアルロン酸の効果を最大限に引き出すために「ナノセラミド」を配合。

 

 

 

角質層には欠かせないセラミドを低分子化した「ナノセラミド」は浸透性が高いことで有名です。

 

 

 

皮膚の分厚い背中には欠かせない成分です。

 

 

 

 

 

【背中ニキビのために考えられた成分】

 

 

 

ジッテプラス(Jitte+)がこだわった「背中ニキビ」実は保湿能力の高さだけではないんです。

 

 

 

健康的な肌は「油分と水分のバランス」が整っているのです。

 

 

 

肌が乾燥するとバランスが崩れてしまし、せっかくの水分がすぐに蒸発してしまい乾燥してしまうのです。

 

 

 

ジッテプラス(Jitte+)はここに注目し、お肌の「バランス」を保つ成分を配合しました。

 

 

 

それが「ビサボロール」です。

 

 

 

赤ちゃんのようなもっちりとした綺麗な肌は「水分8:油分2」の割合です。

 

 

 

この黄金バランスを実現するために「ビサボロール」を配合し、ただの保湿ジェルではなく「綺麗な肌を維持できるジェル」にしたのです。

 

 

 

 

 

【保湿だけではないジッテプラス(Jitte+)の効果】

 

 

 

<洗浄効果>

 

 

 

毛穴の黒ずみや乱れを防ぐ成分を3種類配合しています。

 

 

 

<美白効果>

 

 

 

ジッテプラス(Jitte+)には「プラセンタエキス」が配合されています。

 

 

 

プラセンタエキスは、メラミンの生成を抑制し透明感のある肌を実現していく効果がある成分です。

 

 

 

 

 

 

 

ジッテプラス(Jitte+)は「ニキビ予防」「ニキビ改善」「ニキビ後のケア」と1つで3役してくれます。

 

 

 

ニキビに悩んでいる方は是非ジッテプラス(Jitte+)で「大人ニキビ」とさよならしませんか?

 

 

 

>>ジッテプラス(Jitte+)の詳細はこちら

関連ページ

ジッテプラス(Jitte+)の【定期コース】の申し込みから解約方法までを解説!
背中ニキビ対策で通販ランキング1位の「ジッテプラス(Jitte+)」ですが、定期コースの内容はどうなっているのでしょうか?定期コース申し込みから解約までの流れを把握しましょう。ネット通販で購入出来る「ジッテプラス(Jitte+)」解約はスムーズにできるのでしょうか?
ジッテプラス(Jitte+)の【アットコスメでの評判】を調査!!
ジッテプラス(Jitte+)は楽天ランキングで1位を獲得した商品ですが、女性に人気の口コミサイト「アットコスメ」での評判はどうでしょうか?アットコスメの口コミから見えてくる「ジッテプラス(Jitte+)」の実態を調査しました。